FC2ブログ

訪問活動セミナー


永井さんが主催してくださった訪問活動についてのセミナーに
まろちゃんのママと行ってきました~



太田恵里先生による講義です


090705-53.jpg

今は亡き、セラピー犬、ディロンの飼い主さんです
(テレビ?映画だったかな?にもなったそうです)
残念ながら、かぁかは知りませんでしたが・・・・・・・

今から単行本を買いに走ろうと思っています(笑)


今回はソックスちゃん、しのぶちゃんがパートナーで来てくれました

訪問した時の犬の位置は、必ず飼い主が犬との間に入るようにする
正面からだと、犬からは初めての人の顔しか見えないので
不安になることを避ける為

090705-55.jpg

犬からしたら、飼い主の顔が常に見えていたほうがリラックス出来るの
ですね~(これは気が付かなかった)

そして、次の人の所に行くのもちょっと手で誘導しながら

090705-56.jpg


090705-57.jpg


これは保定方法、顔が横を向かないように手のひらでカバーするんですね

090705-58.jpg


ソックスちゃんもしのぶちゃんも、素晴らしい子でした
でも、太田先生が育てているからなんですよね~

太田先生のお話を聞いていたら、かぁかの考え方と一緒の
部分が多くて、ビックラしました (嬉しいです)

犬は生活に支障のない程度のしつけのみで、過度なしつけは必要無い
(かぁかが訪問活動をするにあたって、悩んでいた部分でもあります)


家族として生活しているチョッピーにこれ以上しつけをしてまで
訪問活動をして、はたしてチョッピー達はそれを望んでいるだろうか?

「犬にストレスを与えてまで活動しないで下さい」と先生はおっしゃっていました

そうなんです、犬達も楽しくなければ嫌な事を押し付ける事になりますよね

嫌な事になるか、楽しく訪問出来るかは、飼い主さん次第
犬が勉強するよりも、飼い主がもっともっと勉強しなくてはいけないんです

犬が楽しみにするような活動をしたいな~♪

そしたら、人間も犬もハッピーになれるんだものね


090705-59.jpg


しのぶちゃんはまるで、人間の心を読んでいるかのような目をしていました

かぁかは、みんなが撫でている時に、ちょっと離れて椅子に座ってみたら

ススッとかぁかの膝にアゴを乗せて「なでてごらん」って目で話しかけてくれました

自ら進んで人間を癒したいと思っているのですね

090705-51.jpg

しのぶちゃんのように、そんなしぐさも自然と身につくような
訪問をしていきたいです


今回、太田先生と出会えて、書ききれないほどのお話が聞けて
とっても勉強になりました

主催してくださった永井さん(グッドリーダー)もありがとうございました






プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
楽しい事大好き。
動物大好き。
食べること大好き。
とうちゃん大好き。
大好きがいっぱいの
ラッピーママです。

犬猫募集一覧
☆犬猫募集一覧☆

譲渡にはお約束があります。お問い合わせはサークル・マムのメールフォームまで。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク