ペットコミュニケーション

土曜日、アルナ先生にチョコちゃんのお話し聞いてもらいました

150119-10.jpg

肩甲骨が痛いそうで、筋が違ってる痛み
両手でドスドスやってる姿が映るそう・・・・




おまえか~~~~


150119-13.jpg

家でもランでも、すぐにチョコちゃんを両手でドスッて
押してたラッピー

150119-15.jpg


年が違うし、もうチョコちゃんはラッピーみたいにすばしっこく動けないんだよ
「ドスッってやったらいけないよ」って先生に伝えてもらったら

「えぇ~」って言ってるって(笑)

150119-12.jpg

ラッピーは、もっとチョコと一緒に走って遊びたいんだよね
でも、もうそれは10歳のチョコには無理だからね

腫瘍やそういう重さは無いとの事、レントゲンで骨にも異常は無いし
やっぱり筋が乗ってたんじゃないかな?

今は薬が効いて、痛みが無いみたいですが
この後も、医学的には、ちゃんと見てもらうよにします


チョコもラッピーも家族でお出掛けするのがすごく楽しいそう
お出掛け先で食べるものが楽しみだって(笑)

その他、ラッピーは募金会で活躍するのが楽しいんだって

150119-14.jpg

役に立ってるって感じが嬉しいそう(笑)
いつも張り切ってるもんね
(ゴメンよ、前回連れて行かなかった)

ってことは、常には役に立ってないって思ってるのかな?(笑)



今回、飼い主さんが突然亡くなってしまったバーニーズのぷりんちゃんも
アルナ先生に見ていただきました


譲渡先にいっても、夜中に暴れたり、どこかに帰ろうとしているそうで
とても制止できないので戻ってきました

ぷりんちゃんに「もう飼い主さんは亡くなってしまって会えないんだよ」と
伝えてもらっても
「逢いたい、逢いたい」とずっとつぶやいているそう・・・・

ぷりんちゃんを預ける時に飼い主さんが
「いい子にしてるんだよ、すぐに迎えにくるからね」と言ったそうで

150119-1.jpg

ずっとそれを信じて待っているんだね・・・・

日曜日に、ぷりんちゃんを連れて飼い主さんのお墓参りに行ってきました
「ちゃんとサヨナラ言おうね」

飼い主さんも安心して旅立てるように、ぷりんちゃんも
自分の幸せを見つけないといけないんだよ、と
何度も何度も言い聞かせて

150119-2.jpg

お墓参りから帰って来たら、落ち込んでいて車から降りようとしません(泣)
ぷりんちゃんの心が泣いています
悲しい時は、悲しいままでもいいんだよ無理しなくていいんだよ
思い出はいつまでもなくならないから。。。。

言葉を話せない動物でも、悲しみや喜びは人間と一緒です
今は悲しみが大きくてもぷりんちゃんには未来があるんだよ
だからもう少し時間が経ったら、新しい幸せを探そうね

その手助けをマムさんがきっとしてくれるから
飼い主さんの分も幸せにならないとね

150119-3.jpg

アルナ先生ぷりんちゃんに伝えてくださって、ありがとうございました
飼い主さんのご冥福を心よりお祈りいたします
プロフィール

ラッピーママ

Author:ラッピーママ
楽しい事大好き。
動物大好き。
食べること大好き。
とうちゃん大好き。
大好きがいっぱいの
ラッピーママです。

犬猫募集一覧
☆犬猫募集一覧☆

譲渡にはお約束があります。お問い合わせはサークル・マムのメールフォームまで。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク